セブンイレブンとのコラボ袋麺

京都右京区にある有名なラーメン店「桃花春」(とうかしゅん)に行ってきました!(^^)!
豚骨背油醤油でしたが、ニンニクと一味(八角も入っている?)が効いていてとても美味しかったです
DSC_0151.JPG

このお店、じつは私が名前を知ったのは、毎日通っているセブンイレブンに「地域の名店シリーズ」として袋麺が置いてあったのを見たのが最初でした。
DSC_0158.JPG

これらのセブンイレブンとのコラボ商品、大体がそのお店のオーナー監修のもと製造者が共同で開発したもののようですが、かなり完成度が高いと評判です。

セブンイレブンで知ってそのインスタントを食べ、実店舗にも行きたくなり通い始めた人もいれば、実店舗にはよくいくけど、右京区のちょっと離れたところでなかなか行きづらい場所なので、急に食べたくなったら自宅でインスタントを買って食べるという人(←じつは一緒に行った友人がこれでした。)もいます。

お店としてもスゴイ宣伝効果ですよね。
口コミで評判を広げるというのもいいですが、どこかとコラボしてでもいいので、まずはお店の存在を見て知ってもらうということも重要です

ちなみに、実店舗では税抜600円、袋麺(麺とスープのみ)は税抜147円。